記事内にプロモーションが含まれます

転職活動でdoda(デューダ)を知りたい方に基本情報や求人をジャンル別に探す3つの方法などを解説

転職活動でdoda(デューダ)を知りたい方に基本情報や求人をジャンル別に探す3つの方法などを解説

「dodaってどういうサービスなの?」

dodaを知りたい方はいませんか?

数ある中で、転職サイトや転職エージェントを探すのは大変ですよね。

本記事では、両方が使えるdodaの基本情報などを解説しています。

本記事を読めば、求人を探す4つの方法や無料の人気サービスなども分かるため、ぜひ最後まで読んでみてください。

「プロモーション」

転職活動でdoda(デューダ)を知りたい方に3つの基本情報

転職活動でdoda(デューダ)を知りたい方に3つの基本情報

はじめに、転職活動でdoda(デューダ)を知りたい方に、3つの基本情報を解説していきます。

転職活動でdoda(デューダ)を知りたい方に3つの基本情報
  1. doda(デューダ)とは
  2. doda(デューダ)が取り扱う求人
  3. doda(デューダ)の転職サポートの範囲

①doda(デューダ)とは

dodaは、パーソルキャリアが運営する転職者満足度No.1の実績を持つ、業界最大級の転職サイトと転職エージェントです。

dodaなら、自分に合う転職サイトや転職エージェントを自由に選べます。

どちらか迷っている人は、自分で求人を探したい方は転職サイトを選ぶと良いでしょう。

プロのアドバイザーに相談しながら探したい方は、転職エージェントを選ぶとアドバイザーがサポートしてくれるため、転職活動を有利に進められます。

②doda(デューダ)が取り扱う求人

dodaでは、取り扱っている求人のうち80%以上が非公開求人になっているのが特徴です。

非公開求人は、dodaの転職エージェントサービスに登録すると、アドバイザーから紹介が可能になります。

ちなみに、非公開求人では大手企業や幹部クラスの求人を多く取り扱っているため、気になる方はアドバイザーに相談してみると良いでしょう。

ただし、転職活動中の人に求められる経験やスキルも高いため、紹介してもらえない可能性もあります。

③doda(デューダ)の転職サポートの範囲

dodaの転職サポートでは、応募書類の添削や面接対策、日程調整から内定までサポートしてもらえます。

また、転職のことなら無料で相談ができるため、転職活動で困ってる人におすすめです。

他にも、企業へのエントリーや選考結果の通知、必要ならキャリアカウンセリングも実施してもらえます。

ちなみに、転職希望者に合わせて推薦状を書いてもらえることもあるため、書類選考をスキップできます。

転職活動でdoda(デューダ)の求人を探す4つの方法

転職活動でdoda(デューダ)の求人を探す4つの方法

続いては、転職活動でdoda(デューダ)の求人を探す4つの方法を解説していきます。

  1. 検索窓
  2. 職種
  3. 勤務地
  4. はたらき方

①検索窓

一般的には、公式サイトの検索窓から職種や勤務地、年収を選んで探します。

他にも、一度検索した条件を保存したり、閲覧履歴からおすすめの求人を探したり、求人を見つけやすい工夫がされています。

ちなみに、毎週月曜日と木曜日に新着の求人お知らせが届くので、登録しておくと良いでしょう。

②職種から探す

職種から探すと、16種類の中から自分が気になる職種を探せます。

例えば営業職を選ぶと、そこからさらに絞れて法人営業や人材コーディネーターを選ぶことが可能です。

dodaでは、詳細な部分まで一目で見つけられるため、転職活動で自分の探したい職種が早く見つかります。

③勤務地から探す

転職活動で自分が働きたい場所が決まっているなら、勤務地から探すと早く見つけられるでしょう。

勤務地から探すと、北海道から沖縄だけでなく、海外まで幅広く検索ができます。

そこからさらに、路線、駅名、雇用形態、年収、キーワードなどを検索することが可能です。

このように、勤務地の周辺状況も考慮して探せるためおすすめできます。

④はたらき方から探す

転職活動で在宅勤務を探したり、退職金制度がある職場を探したりなど、ゆずれないポイントがある方は「はたらき方から探す」とスムーズに見つけられるでしょう。

はたらき方から探す場合、18種類の中からピンポイントで探せます。大きく分けると下記のとおりです。

18種類の中からピンポイントで探すことが可能
  • 休日・はたらき方(在宅勤務・土日祝日休み・産休など)
  • 会社・職場の環境/語学(上場企業・服装自由・女性活躍など)
  • 待遇・福利厚生(退職金制度・固定給25万以上・資格取得制度など)

上記のレ点チェックを活用すれば、求人項目を1つずつ確認しなくていいため、かなり時間短縮につながります。

転職活動で役立つdoda(デューダ)の3つの無料人気サービス

転職活動で役立つdoda(デューダ)の3つの無料人気サービス

ここでは、転職活動で役立つdoda(デューダ)の無料人気サービスを、3つに分けて解説していきます。

転職活動で役立つdoda(デューダ)の無料人気サービス
  1. 複数の転職支援サイト
  2. 診断や書類作成ツール
  3. 転職オンライン予備校(イベント・セミナー)

①複数の転職支援サイト

一番おすすめなのはdodaの転職フェアで、転職活動中の方が選考前に企業と直接お話ができるため人気があります。加えてアプリからでも利用が可能で、iOSとAndroidにも対応しているため安心して利用が可能です。

続いて、dodaにはITエンジニアに特化したサイトもあります。ITエンジニア求人数4万件以上の中から求人を探すことが可能です。

他にも、スポーツに特化したSPORT LIGHTも利用できるため、スポーツに関連した求人を探している方におすすめできます。

最後に、女性だけが利用できるwomanCareerサイトがあります。取り扱う求人数も15万件以上あるため、転職活動中の女性が活躍できる企業を見つけられるでしょう。

②診断や書類作成ツール

下記に、転職活動中の方がdodaで利用できる、無料診断や書類作成ツールなどをまとめています。

年収査定自分の適性年収がわかる
レジュメビルダー職務経歴書をかんたんに作成できるツール
自己PR発掘診断アピールポイントがわかる
転職タイプ診断転職探しのヒントが見つかる
キャリアタイプ診断自分がどんな働き方がわかる
合格診断人気企業300社の診断で転職できる可能性がわかる
オンライン仕事力診断オンラインで仕事をするうえでの知識が身に付く
モヤモヤ解消診断はたらく女性向けの診断が受けられる

転職活動で不安や悩みがある方は、上記の診断が役立つかもしれないため、気になる診断を受けてみると良いでしょう。

③転職オンライン予備校(イベント・セミナー)

全国各地で転職イベントやセミナーを開催しており、近場で探せる検索窓もあるためすぐに見つけられます。ちなみにコロナウイルスなどの流行があると、オンラインで開催することもあります。

転職活動で役立つイベントやセミナーの内容では、キャリアアドバイザーが転職に関するノウハウを教えてくれます。

具体的には、自己PR編、転職理由と志望理由編、履歴書所や職務経歴書の書き方などです。加えてdoda転職オンライン予備校の講義は45分から1時間あるため、利用するときは計画的に進める必要があります。

もちろんすべて無料で参加できるため、転職活動に必要な情報が欲しい方は、積極的に活用すると良いでしょう。

転職活動で実際にdoda(デューダ)を利用された2つの口コミ情報

転職活動で実際にdoda(デューダ)を利用された2つの口コミ情報

ここでは、dodaを利用された転職者の口コミを個別に載せています。

転職活動で実際にdoda(デューダ)を利用された2つの口コミ情報
  1. たかとらばったさんの口コミ
  2. みんさんの口コミ

①たかとらばったさんの口コミ

たかとらばったさん

良かったところ

・毎日色んな担当から、山のように紹介案件がくる。的外れも多いがそれを除いても多い。

・職務経歴書に対するアドバイスが1番良かった。1番モヤモヤしてたところがスッキリした

・こちらの希望、悩みどころを理解してくれ、方向性が1番合っていた

・面接が通ってもあまり押し付けすぎない

・デューダ内の応募案件なら、面接の進捗状況に応じた調整をかなりやってくれる

イマイチなところ

・転職者側担当と企業側担当という2種類の担当がおり、それぞれから求人が紹介される。

それらにそのまま応募するとそれぞれの担当経由でやり取りを行わなければならないので、色んな担当とやり取りしなければならない

転職者担当に案件をまとめて貰うこともできるが、締切が近いとそうも言ってられないので結局めんどくさい

https://minhyo.jp/doda?sort=new#review-pre-area

上記の口コミでは、的外れな求人紹介が多かったようです。

しかし、応募書類に対しては、しっかりアドバイスをされているため、利用して良かった声も聞かれています。

転職活動でスケジュール管理は重要ですが、ヂューダ側で面接の進捗状況を調整し、全面的にサポートされたところは評価が高いです。

②みんさんの口コミ

みんさん

転職活動をする為に2〜3個転職サイトを登録しましたが、1番使いやすいと思います。

アドバイザーの人も良い人で自己紹介からしてくれた方だったので、接しやすい方でした。

色々と話していて、私にあった求人や私がやりたいことを汲み取って下さり1番オススメしてくれた求人に応募したところ内定を頂くことが出来ました。

たまたま今回少ない応募で内定を頂くことが出来たのは奇跡でした。

本当にその時の運だと私は思います。

面接で何を用意すれば良いのかも教えてくれるので、ある程度為にはなります。

後はもう面接などは自分次第かと。

職務経歴書の添削もしてくれますし、凄い褒めて下さる方だったのでとても良かったです。

人によって違うと思いますが、私は使ってよかったと思いました。

退職までの流れや何を言えば良いのかも教えてくれるので、初めて転職する方には良いかなと思います。

https://minhyo.jp/doda?sort=new

口コミでは、他の転職サイトに比べて良い評価をされています。特にアドバイザーの対応が良く接しやすかったところも評価されています。

さらに、職務経歴書の添削や現職の退職の流れなど、教えてもらえたところも良いイメージを持たれています。

以上の2つの口コミからは、的外れな紹介が多かったものの、応募書類の作成から添削までサポートが受けられたことや、現職の退職問題や面接対策でアドバイスが良かった点が高い評価につながったようです。

まとめ.転職活動はdoda(デューダ)を利用してみよう

本記事では、転職活動でdoda(デューダ)を知りたい方に、基本情報や求人をジャンル別に探す3つの方法、人気サービスや口コミ情報なども解説しました。

doda(デューダ)では、さまざまな無料の人気サービスがあるため、転職活動中の方におすすめです。

転職活動を自分のペースで進めたい人は転職サイトを利用し、ひとりで不安な人は転職エージェントを利用すると良いでしょう。

【公式サイト】doda(ヂューダ)

この記事の監修者
yon

現役の介護事業所の管理者兼施設長。介護歴10年以上。経歴はデイサービス兼有料老人ホームで約3年、ケアハウスで約3年、グループホーム約3年半、何もない状態から事業所とシェアハウスを運営。片手間に記事の監修。転職系・介護系の記事も執筆。掲載している記事の一部に筆者の主観や経験が含まれている。

yonをフォローする
「プロモーション」
転職転職活動
yonをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました