記事内にプロモーションが含まれます

無職とフリーターの人が就職するために必要な3つとは?成功させる3つのポイントも解説

無職・フリーターが就職するには?成功させる6つのポイントを紹介

「無職でも就職できる?」

「フリーターなら就職できる?」

こんなお悩みを抱えていませんか?

私も、無職とフリーターの経験があるため、その気持ちがわかります。

この記事では、就職するために必要な行動や3つのポイントなどを解説しています。

この記事を読み終えた頃には、今何をするべきか明確に分かるため、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

「プロモーション」

無職とフリーターの人が就職するために必要な3つのこと

無職の人やフリーターの人が就職するには

はじめに、無職の人やフリーターの人に向けて、就職するにはどうしたら良いのか3つに分けて解説していきます。

就職するために必要な3つのこと
  1. 早く行動すること
  2. 生活リズムを整える
  3. 身だしなみを整える

①早く行動すること

無職の人やフリーターの人で就職したい方は、年齢が若いうちに早く行動することが重要です。

というのは、年齢が若いほど「成長の見込みがある」と、企業側に評価されやすいからです。

一方で、年齢を重ねると経験やスキルが必要になるため、就職するハードルが上がります。

このように、年齢が若いうちに行動すればメリットがあるため、迷っている人は早く行動に移しましょう。

②生活リズムを整える

まずは、生活リズムが乱れていないか確認してみてください。

もし生活リズムが乱れていたら、就職したときに間違いなく苦労するでしょう。

例を挙げると、昼夜逆転や食生活の偏り、体力低下などが挙げられます。

上記を改善するには、まず決まった時間に起きられるようにします。食事は1日3食しっかり食べましょう。

もちろん、昼間は身体を動かし体力をつけます。夜はしっかり睡眠がとれる流れを作ることです。

③身だしなみを整える

日頃から身だしなみも、清潔感が伝わるように整えておきましょう。

その理由は、面接時に身だしなみを見られるからです。

実際に見られている部分は、髪型や服装、靴やピアスなどが重要なポイントになります。

面接官によっては、上記の見た目がマイナスイメージにつながる可能性が高いため、職種に合わせて考えることが重要です。

面接以外でも、一歩外に出れば誰が見てるか分からないため、日頃から身だしなみは整えておいて損はないでしょう。

無職の人やフリーターの人が就職する3つのポイント

②無職の人やフリーターの人が就職する2つのポイント

続いては、無職の人やフリーターの人に向けて、就職する3つのポイントを解説します。

無職の人やフリーターの人が就職する3つのポイント
  1. 仕事の探し方
  2. 離職期間を作らない
  3. 就職エージェントを利用

①仕事の探し方

自分のやりたい仕事だけを探していると、就職に就くのが難しくなります。

その理由は、自分のやりたい仕事だけでは、仕事を探す幅が狭くなるからです。

実際に自分のやりたい仕事が見つからず、時間だけが経過してしまう方も少なくありません。

まずは「これなら自分にできるかも」と思える仕事を見つけて、積極的に応募してみましょう。

②離職期間を作らない

とくに無職の人は、離職期間が長くなるほど就職活動で不利になります。

まずは、アルバイトや派遣を始めてから就職するのも良いでしょう。

既にアルバイトや派遣をされている人は、勤めている会社で正社員になれないか、相談してみてください。

他の仕事を探している人は、離職期間を作らない方が良いため、働きながら探すことをおすすめします。

③就職エージェントを利用

就職活動がうまくいかない人は、まずは就職エージェントを利用してみましょう。

というのは、就職エージェントなら求人情報が豊富に揃っているため、自分にぴったりの仕事が見つかる可能性が高いからです。

実際に就職エージェントを利用すると、担当アドバイザーが就職に関する悩みを聞いてくれたり、応募書類の添削をしてくれたり、手厚いサポートが受けられます。

上記の他に、就職エージェントを利用するメリットは他にもあるため、就職活動がうまくいかない人は利用してみてください。

【まとめ】無職とフリーターの人は早く行動に移しましょう

今日の記事では、無職の人やフリーターの人に向けて、就職を成功させるポイントを解説しました。

実際に、就職するまでも大変ですが、就職した後も大変です。

日頃から生活リズムを整えておき、しっかり体力もつけておきましょう。

ひとりで限界を感じている人は、就職エージェントを利用するのもおすすめです。

【関連記事】【失敗しない】自分に合う転職先の探し方・見つけ方を紹介

この記事の監修者
yon

現役の介護事業所の管理者兼施設長。介護歴10年以上。経歴はデイサービス兼有料老人ホームで約3年、ケアハウスで約3年、グループホーム約3年半、何もない状態から事業所とシェアハウスを運営。片手間に記事の監修。転職系・介護系の記事も執筆。掲載している記事の一部に筆者の主観や経験が含まれている。

yonをフォローする
「プロモーション」
転職
yonをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました